WELCOME TO YAMANOTEDREAMSブログへようこそ!!!
Yamanotedreams is a blog of free music ( as legal as possible )...
Yamanotedreams blogはフリー音楽についてブログです。
アルバムのすべてはダウンロードが出来る。。。
(...if you like the music, please post a comment or a feedback...)
I'm not good in english - 私は日本語を書くことが苦手です。
日本人じゃないーI'm not Japanese;)
This is a vintage blog ! ( sorry )

dimanche 4 septembre 2011

Noel-kit : In praise of shadows ( electronica - ambient - エレクトロニカ - アンビエント )


















" ユニット”DUB-Russell“としても活動し、水墨画の技法をテーマにMax/MSPのパッチを使用するトラックメーカーNOEL-KITによるリリース。本作は谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」をテーマに、”陰翳” (in/ei)と”礼讃” (rai/san)を前半後半で表現した7曲のアルバム。さらに本作で使用しているMax/MSPのパッチも同封されており、NOEL-KITらしい力作となっている。
ジャケットは水墨画家として活動する渥美 穂が制作。陰翳礼讃というテーマから「逢魔が時(夕方の薄暗い時、禍いの起こる時刻の意)、暗闇や自然との境界の曖昧さからの怖れや禍福をもたらす存在として具現化なれた妖怪たち」を連想し、3つの妖怪をモチーフに分解再構築した水墨画作品となっている。
NOEL-KITの創りだす深く研ぎ澄まされた音世界から、谷崎潤一郎が説く「陰翳の中にある日本古来の美意識」を今一度考察してみてはいかがだろうか。" BUNKAIKEIネットレベルより。。。
Interesting electronica album made by Noel-Kit ( jp). This album try to commemorate the Shadow in the japanese way, as Junichiro Tanizaki did in his book about shadow. It is an elegy for the shadow.
Une "éloge de l'ombre" version electronica, mais qui n'a rien de sombre, car dans l'ombre se trouve la lumière aussi...en d'autres termes, c'est l'explosion du manichéisme/opposition entre ombre et lumière, voilà ce que Noel-Kit a voulu exprimer dans cet album. ( le message sous jacent est : dépassez les oppositions binaires ! )
FREE DWNLDーーー〉〉〉フリーダウンロードーーー〉〉〉http://bunkai-kei.com/release/bk-k_020/
ーーー〉〉〉ZIP

Aucun commentaire: